店舗営業時間:9:30-17:30
店舗定休日:日曜日(祝日営業)
TEL:052-671-2110(9:30-17:30)
ギャラリーのご案内
「 ルリユール定期教室作品展 」

10月29日(火)~11月16日(土)

ルリユールとはフランスの伝統的な製本工芸です。当教室は、本格的な手製本の道具を取り揃えた名古屋では草分けの教室で、紙の温度オープンの1993年の翌年より開講し、25年になります。ブックデザイナー・栃折久美子さんのアトリエ一期生である小澤眞美子先生にご指導頂いております。お好みの和紙、洋紙、布,革などを使いお気に入りの本が世界で一つの素敵な本に生まれ変わります。本に合わせて箱にもこだわった作品も出品されます。作られた方の想いが伝わる手仕事の温かさ、美しさを是非ご覧ください。新規入会受付中です。

「 カリグラフィー定期教室作品展 」

12月10日(火)~12月24日(火)

カリグラフィーはアルファベットの書道です。道具として専用ペンのほか筆や様々なツールを用い、インクや絵の具、墨などいろいろな画材を使ってアルファベットを書く文字アートの一つです。
教室ではまずは伝統に学び書体の基礎を固めた後、さらに文字の可能性を広げる試みを体験し自由な作品制作へと進めていきます。
今回の作品展では生徒さんが教室で学んだことに独自の工夫を加えた作品をご披露するだけでなく、先生と生徒の皆さんの共同作品も展示します。先生にとっても初の試みの多い作品展となります。皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。新規入会受付中です。

「 クイリング作品展 」日本クイリングギルド会員

11月19日(火)~11月30日(土)15時まで

中世ヨーロッパの修道女から始まったとされるペーパーアート、クイリング。細長い紙を巻いて渦巻き型のモチーフを作り、貼り合わせて装飾図案を作る紙工芸です。
日本クイリングギルドは、クイリングをこよなく愛するメンバーが集まった非営利団体です。
紙の温度定期教室を開講している日名子豊美先生をはじめ、全国で活躍中の歴代ボードメンバーによる作品が紙の温度ギャラリーに集結します。当会員による名古屋での作品展は今回初めてですので、この機会に是非お越しください。紙が魔法にかかったような素晴らしい作品を、たくさんの皆様方にご覧頂けましたら嬉しいです。<お客様企画展>

「 水墨画とデッサンの仲間展 」幅郁子

10月8日(火)~10月19日(土)15時まで

早いもので教室を始めて14年が過ぎようとしています。時間を作っては皆んなで旅行をしたり食事会をしたり、楽しみながら過ごして来ました。それと共に皆さんも歳を重ねて参りました。この辺でもう一度気持ちを新たに…と展覧会を計画しました。
水墨画は筆の早いタッチと墨の濃淡、自分に合った紙との出会いが大切です。今回は、水彩画、デッサンも展示します。
デッサンは鉛筆の濃淡、筆圧、ボカシが大切な要素で水墨画に似た所があり、楽しみながらの作品展です。<お客様企画展>