店舗営業時間:9:30-17:30
店舗定休日:日曜日(祝日営業)
TEL:052-671-2110(9:30-17:30)
ギャラリーのご案内
現在開催中
「御朱印帳展 オリジナル100選」

12月5日(火)~12月23日(土)

神社、寺院への参拝に訪れた証として頂く御朱印。その御朱印を頂くために必要な御朱印帳。御朱印帳にはご縁、集める楽しみ、参拝の思い出、色々なものが詰まっていきます。 そんな大切な御朱印帳だからこそ、自分の好みに合ったもの、こだわったものを選びたいところ。そこで今回、紙の温度で取り扱っている紙の中から厳選し、100種類のオリジナル御朱印帳を作りました。友禅紙や可愛いプリントペーパーはもちろん、マーブル紙やペーストペーパーなど、他では見ることのない珍しい御朱印帳が並びます。12月は今月の20%割引も「御朱印帳・和帳」です。
是非、お気に入りの御朱印帳を手に入れて、さっそく熱田神宮へ御朱印収集に詣でませんか。

「Ami切り絵展 かみと語る」

3月13日(火)~3月31日(土)

「和詩倶楽部 洛中絵双紙家 沓掛ろっか」

2月20日(火)~3月10日(土)

清楚なパッケージで人気の京都、和詩倶楽部よりこの度、新ブランド「沓掛ろっか」が誕生しました。
「沓掛ろっか」シリーズは、一筆箋などの4つの商品アイテムがあり、それぞれ商品にあった草花や動物の絵柄を添えております。水彩タッチが特徴の温かみのある品々をお愉しみください。
さらに、これまで人気をいただいております和詩倶楽部の商品もご用意しております。こちらは「京もの」と言われる 感謝を表す色目や意匠をあしらったぽち袋や懐紙などのオリジナル和紙小物を展示、販売いたします。
また、2月24日(土)には「沓掛ろっか」シリーズ作家『ろっか』が雛祭りにちなんだデモンストレーションも 開催いたします。是非お立ち寄りくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

「和紙絵定期教室作品展」

2018年1月30日(火)~2月17日(土)16時まで

紙の温度「和紙絵定期教室」の皆さんの作品展です。染和紙を水切りして、貼って作り上げる和紙絵です。花鳥、風景、人物の題材を毛足の長い和紙の特徴を活かし、温かい風合いが優しい表情を作り出します。
毎月第2、第4週の2クラスにて学んだ長く研鑽された成果の作品と、オリジナルに制作した作品を展示します。
是非ご覧下さい。展示終了後、一日教室も開催します。(詳しくは別紙の一日教室のご案内をご覧下さい。)

「紙の温度 講師作品展」

2018年1月4日(木)~1月27日(土)

紙の温度の教室全13講座、12名の講師の方々による作品をギャラリーでご紹介致します。
普段はなかなか目にすることの出来ない各講師の方々の作品を一同に見ることの出来る絶好の機会です。
何かお稽古事を始めたいという方、必見です。               

<日本の伝統工芸教室> <西洋の伝統工芸教室>
・王朝継ぎ紙 古池則子 ・カリグラフィー 加藤博子
・折形・結び(水引) 馬淵悦子 ・カルトナージュ 市来節子
・かけじくアート 加藤和子 ・クイリング 日名子豊美
・和紙絵 高橋和子 ・フランス額装 北野三希代
・和紙画&形絵刷り・伊勢型紙彫刻画 六谷春樹 ・ラッピング 山田てるみ
・和紙スイーツ 倉美紀 ・ルリユール(ヨーロッパ手製本) 小澤眞美子

(敬称略・教室名五十音順)